アーカイブ

葛西聖司氏(元NHKアナウンサー)講演会

 

2月16日(木)14:00~15:00、201ホールにおいて、元NHKアナウンサーとして長年ご活躍され、解説者として古典芸能への造詣も深い葛西聖司氏にお越しいただきました。邦楽専攻生の歓迎演奏をお聴きいただいた後 、国内外のさまざまな視点から邦楽、洋楽を語っていただきました。

岩佐樹里先生バロックダンス講演会

平成29年1月12日(金)13:00~14:30、岩佐樹里先生をお迎えして、バロックダンスの講演会が行われました。「バロックダンスとは何?」「どんなところで踊られていたのか?」フランス革命との関係など歴史的な成り立ちのお話と「踊りのステップ」「踊りと音楽の関係」を実技を通して教えていただきました。生徒も自分の音楽との関わりを考え、大変興味深く取り組むことができました。

藤森亮一先生(NHK交響楽団・チェロ首席)講演会

12月8日(木)13:00~13:55、NHK交響楽団・チェロ首席奏者の藤森亮一先生をお迎えして、講演会を行いました。NHK交響楽団への入団のきっかけ、オーケストラ、室内楽、ソロの演奏について、留学で学んだこと、緊張と演奏の関係、継続することの大切さ、身体のケアなど楽しくお話ししていただきました。生徒からの質問も多く、音楽に向かう姿勢など多くのことを学ぶ機会になりました。

dscf0930dscf0924

武内重親氏講演会

11月10日(木)13:00~14:15、201ホールにおいて、武内重親氏(元日本アップル社社長)に木管五重奏の歓迎演奏をお聴きいただき、講演をしていただきました。コンピュータと人との関係、「人助けになるものをつくりたい」とコンピュータ開発されたこと、グローバルとローカル、音楽と英語など大変すばらしいお話を聞く機会をいただきました。

dscf0824dscf0852

留学シンポジウム

7月16日(土) 響親会共催で留学経験のお話と演奏を聴かせていただきました。今後の留学への準備に大変ためになるお話でした。先輩のすてきな演奏に感動しました。

出演者は、50期 稲生亜沙紀(ピアノ)スイス・チューリッヒ芸術大学、50期 舟山 奏(ヴァイオリン)フランス・パリエコールノルマル音楽院、アメリカ・テンプル大学、55期 有馬律子(ハープ)チェコ国立ブルノフィルオーケストラ、55期 内山貴博(フルート)フランス・パリ地方音楽院

160716symposium