アーカイブ

藝高59期卒業生 Fresh Concert

6月10日(土)に響親会共催、藝高59期卒業生Fresh Concert「期待の若き音楽家たち」が行われました。

今年も、大学3年生の演奏に多くの刺激をいただきました。

出演者は、村田知穂(ピアノ)、片山遥・堀真亜菜(ヴァイオリン)、紺野華鈴(ヴィオラ)、安保有乃・久保田佑里・小林世佳(チェロ)、石原怜奈(フルート)、鈴木ひとみ(クラリネット)、鈴木雄司(三味線)でした。

第6回SGHグローバルキャリア講演会実施

6月1日(木)13時より、本校201ホールにて、第6回SGHグローバルキャリア講演会を実施しました。

今回は、臨済宗妙心寺派龍雲寺住職、細川晋輔氏をお招きし、”ZEN(禅)”の精神とその魅力や、人生をより豊かにするための心の持ちようなどをお話しいただきました。特に、今回は講演の中で実際に座禅を体験することもでき、貴重な機会になりました。

お話の中では「次々と湧き上がる雑念を自らコントロールするため、捨てていくことが座禅の目的」であることと、それによって「身の回りのあらゆるもの・ことに感動を見出すことができる」ことを教えていただきました。そして、「自らの意思で変化させることができるのは現在だけであり、未来・過去は変えられない」という禅の考え方を説いていただき、今目の前にあることに真摯に取り組むことで、やがて未来が良い方向へ変化していく、とアドバイスをいただきました。

限られた時間でしたが、数々のお話や体験はどれも新しい発見や感動に富んだものでした。また、質疑応答では非常に鋭い質問もあり、生徒たちは各々に考えながら講演の内容を受け止めていた様子が窺えました。

 

The Purcell School 打楽器主任Kevin先生が来校しました

5月17日(木)13時に、今年度のイギリス演奏研修旅行での交流校の一つである、The Purcell Schoolで打楽器主任をされているKevin Hathway先生が来校し、オーケストラの授業見学をされました。
お互いの音楽教育に関する情報交換を行いながら、演奏研修旅行中の合同演奏や2校間の交流会の流れを確認するなど、質の高い打ち合わせを行うことができました。

佐野優子氏(ピアニスト・英国王立音楽院助手)が来校しました

5月1日(月)に、本校卒業生であり、現在ピアニストとして英国王立音楽院助手を務められている佐野優子氏が来校され、この秋のイギリス演奏研修旅行に参加する2年生の生徒たちと顔合わせをしました。

その後、担当教員で事前・現地での交流活動について話し合うことができました。

 

葛西聖司氏(元NHKアナウンサー)講演会

 

2月16日(木)14:00~15:00、201ホールにおいて、元NHKアナウンサーとして長年ご活躍され、解説者として古典芸能への造詣も深い葛西聖司氏にお越しいただきました。邦楽専攻生の歓迎演奏をお聴きいただいた後 、国内外のさまざまな視点から邦楽、洋楽を語っていただきました。